〒969-6576 福島県河沼郡会津坂下町大字牛川寿ノ宮1905 TEL:0242-85-8861

会津坂下町でお米やそば粉を生産・販売|若宮ばくさく

トップページ > 商品紹介

商品紹介

<そばの実>

会津坂下産のそばの実です。自社生産です。
テレビなどでダイエットフードと話題になっていますね。

<蕎麦せんべい>

蕎麦せんべいはスーパーおやつ!
蕎麦には動脈硬化予防、血圧を下げる効果や、疲労回復!
そして なんと言っても、米油を使用しているので最高の組み合わせ!
米油には、オレイン酸、リノール酸、ビタミンEが含まれ、コレストロール値を下げるといわれているので最高のおやつです!
さっくりと揚げて、沖縄の雪塩をトッピング、ついつい食べ過ぎてしまうくらいのおいしさです。
自社の蕎麦粉100%で作り上げた、素朴な味わいを御堪能ください。

兼好米

<兼好米>

会津若松出身の落語家、三遊亭兼好師匠と
「農に笑いを!農笑交プロジェクト」で育てた健康米。
兼好米で 大いに笑い 健康な生活を!
農に笑いを!農笑交プロジェクトとは・・・
落語家の健康師匠と農作業で汗を流し、農業の実態を知ってもらい、農産物を広くPRしていくという企画です。また、師匠との農業体験や寄席に参加者を募り、交流を推進しています。

坂下のそば粉

<坂下のそば粉>

実の中心部だけを挽くと白っぽいそばになり、甘皮まで挽くと色の黒いそばになります。
白ければ弾力性に富み、喉ごしは良いのですが風味やうま味が損なわれます。黒くなればそばの風味、味わいは深まりますが、もそもそ感があり、喉ごしが悪くなります。
坂下では 黒すぎず、白すぎない、その中間で 喉ごしが良く、それでいてそばの風味とうま味が感じられる。かむほどにそばの香りが漂い、甘みを感じる。そんなそばを目指しています。

生そば

<生そば>

会津坂下町で自ら栽培した玄ソバを当社で製粉したそば粉を使用しています。
そばは中心から粉になり、最初は白く、外側に近づくにつれ、黒っぽくなります。白ければ弾力があり、のど越は抜群です。通称更科粉と呼ばれています。しかし、ソバの風味や甘みは薄れます。黒ければソバの風味は増しますがもそもそ感があり、のどの通りは悪くなります。
当社のソバは黒すぎず、白すぎないちょうど良い段階で製粉しています。こだわりのソバを是非堪能して下さい。

会津産コシヒカリ

<会津産コシヒカリ>

会津の気候は昼と夜の気温の日較差が大きく、水稲の栽培には適している産地です。平成8年より連続で特Aの評価を得ています。粘りが強く、食味に優れた会津コシヒカリをどうぞご賞味ください。

Gアスパラ

<Gアスパラ>

2月に播種し、6月上旬に定植し、糖含量が充分に蓄積してから堀上、暖房をして、12月下旬から2月いっぱいまで収穫します。根をきっているため、他の栽培のアスパラより糖度が高いのが特徴です。サラダ感覚で生でも食べられます。

  • Mサイズ 6束入り 600g 1,500円(送料込)販売終了

Wアスパラ

<Wアスパラ>

Gアスパラと栽培方法は同じですが、発生時の遮光で、クロロフィルの発生が抑えられ白いアスパラになります。缶詰のグチャとした感触とは違い、シャキシャキ感がたまりません。焼き、茹で、また、ベーコン巻きなどの食材の一品として、特にイタリアン料理で重宝されています。

  • Mサイズ 6束入り 600g 1,500円(送料込)販売終了

最近の投稿

このページの先頭へ