〒969-6576 福島県河沼郡会津坂下町大字牛川寿ノ宮1905 TEL:0242-85-8861

会津坂下町でお米やそば粉を生産・販売|若宮ばくさく

トップページ > 未分類

俵引き終了。続いて来る1/20と27は蕎麦の試食販売

俵引きの様子は母に撮影を任せたのですが、残念なことに現場でコンクリートの上に落としてデータは回収不可になりました。とりあえず、例年に比べて温暖だったらしく、体を壊すことなく切り抜けられました。

続いては来る1/20と27には道の駅会津湯川・会津坂下にてお蕎麦の試食販売を行います。若宮ばくさくと藤川農産の共同売り出しで、生蕎麦2~3人前を1100円にて販売いたします。どうかふるってご来店ください。

坂下町の文化祭にお蕎麦提供します。

きたる11/3日には会津坂下町の文化祭でお客様に振る舞われるお蕎麦があるのですが、大本の発注先である加藤蕎麦道場と共同して若宮ばくさくもお蕎麦を提供します。

〒969-6544 福島県河沼郡会津坂下町東南町裏甲の付近
https://goo.gl/maps/kQEZLjHE1ty

太郎庵の天神さま

先日の投稿で太郎庵の天神さまを撮してなかったので掲載

ふんわりした生地でチーズを挟んだ昔馴染みの….ケーキというかパンと言うか。

子供が健やかに育つことを祈願した神さまをランプの形に似せたロゴが特徴的。

本当に小さい頃はチーズが苦手で、甘い生地だけを食べて真ん中のチーズはおじいちゃんとかに食べてもらうという、独自のスタイルで堪能しました。

今ではバリエーションが複数開発され、楽しみの幅が広がりました。

稲刈りの方は台風が雨だけ降らないで風が強く、かえって稲の乾燥を助けてくれているので、稲刈りを進行させました。

夜には降るらしいですが、ニュースで騒がれるほどどころか快適に作業ができています。あくまで会津の場合ですが

道の駅ゆがわ・ばんげ4周年記念市レポート

もみの乾燥と冷却を待たないともみすりができなく、稲刈りしようにもどうも朝霧で湿ってるせいで、できれば乾いてほしいところを台風による天候の崩れも迫っていて、どうしようもないということで雨が降るまえに道の駅の記念市に行ってこいということになり、レポートにまとめてご報告。

まず、出勤用のスクーターで向かったのですがあまりにも寒かったので道の途中にある雑貨屋のトマトに寄り道。朝早くから開いてるお店で、農業関連の様々な用品に加え軽食も揃っており、大型店進出著しい昨今でも地元坂下町では底固いシェアを誇ります。実際、早朝にも関わらず中高年のお客さんがどしどし入店してました。

道の駅に着くと早速出店が並びます。いつものワゴン喫茶に加え、牛串など贅沢系の出店も加わってました。

ワーゲンマスクのサンバーの喫茶ワゴン発見。なかなかおしゃれです。お話ししてみると、10万キロも走る働き者ですが、とても綺麗に維持されてます。200円のホットコーヒーを頂きました。セブンコーヒーに比べてとても優しい風味です。コンビニみたいな万人受けというより、舌触りの優しいファミリー向けの味でした。

海産物を並べたお店の人とお話。とても明るい印象で、雨模様も晴れさせる雰囲気を放ちます。仲良くなると、いろいろサービスしてもらい、こっちが気後れしてしまうほど気前のいいお店でした。

店内にはいるとリンゴが無料で貰えます。品種はわかりませんが、いい硬さで美味しそうです。

屋内の出店はこんな感じ、開店間もない時間帯でこの賑やかさ。いつも軽トラ市で見かけるパン屋さん発見。

最近、地元密着から会津圏外への進出を見せはじめる太郎庵は主力商品の「天神さま」で棚の陳列スペースを固めます。地元育ちとしては愛着のあるお菓子に埋め尽くされた光景を見るとついつい手が伸びます。実際に伸ばしましたが。

お話してみると、地元密着路線を基本姿勢に少しずつ外部展開を進めていくそうです。

会社に戻ってからうちの年長者から聞いた話ですが、太郎庵の始まりは「太郎いも」という大学芋のような食品を売るほんの小さなお店だったらしいです。

おそらくは60年代くらいの話でしょうか。80年代に今の天神さまが定着する頃には地元の老舗お菓子としての地位を確立していたのだと思います。

太郎庵の世代交代も進み、新体制で新しい分野に切り込む心意気が見られます。最近のTVコマーシャルのように、積極姿勢が目立ち、更なる躍進が期待できます。坂下町が誇る老舗のお菓子屋さんでした。

最後にお約束のジェラート。期間限定メニューは赤カボチャとフルーツヨーグルトとメロンといちご。写真は赤カボチャとメロンのダブルをコーンにマウント。いちばん単価が高そうなメロンがやはり美味しいです。酸味系のメロンに組み合わせるなら同じ酸味系は避けて必然的にデンプン系のカボチャ。芋を食べると幸せになれるのは人間の本能でしょうか。どちらも限定にしないで続けてほしいものです。

帰り際にちゃっかりわが社の商品をチェック。連休が連続で続いた頃に比べて落ち着きはありますが、蕎麦の実の消費ペースはまだまだ侮れません。

このまま道の駅上空だけでも雨が降らなければいいなとは思いますが、もう降ってきました。それでも賑やかな2日間になればいいなと思います。

社長が新聞にのりました !

7月19日に福島市の県警察学校で開かれる剣道大会に向けた訓練開始式が会津坂下署で行われ、内海淳一社長が剣道指導講師として日々猛特訓しています。皆さん頑張って下さい。

IMG_0761 (1)

会津坂下町立坂下南小学校5学年農業体験

社会科との関連学習として「米作りの1年間」を学ぶ。

6月4日、種まきにひきつずき、田植えを行いました。

昨年までは3クラスでしたが今年度は2クラス52名なので、どうなるか心配でしたが

1時間ほどで植え終わりました。

浮き苗、大苗(10本位植え)、粗食植え(1~2本植え)、いろいろあって秋にどうなるか楽しみです。

芦ノ牧温泉駅・桜まつり

4月22日(日)会津鉄道・芦ノ牧温泉駅・桜まつりが開催致します。我が社も蕎麦せんべいなどを出店する予定です!
IMG_1080 (1)
IMG_0712 (2)

最近の動き

坂下南小学校、総合学習(稲作体験) 最終メニュー 縄ない

準備も大変です。

藁すぐり

藁ぶち

「稲は余すところ無く、使っていた」という日本の文化を理解してもらえれば  ベターかな👍

草刈り

稲刈り前の草刈り。石が多いとすぐ歯が欠けます。

1 / 3123

最近の投稿

このページの先頭へ